読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハコのこんな事ばっか考えてる。

オハコと申します。オタク関連を中心に広く浅く何かと考えた事を書いていこうと思います。

【下ネタ注意】伊集院光がやってた「ち•こ謎かけ」に挑戦する

唐突に下ネタだらけの記事。
べっ、別に「続きを読む」の折りたたみ機能を試したいから書いてみただけなんだからね!
 
 
メモ帳に「これ面白ぇ」と書いておいた、くだらなさすぎるネタなんですが…せっかくなので書いてみた。
Podcast伊集院光深夜の馬鹿力」の過去回に関係する話。
 
 

 

 
オープニングトークにて、伊集院光が知り合った女芸人紺野ブルマと話した際、彼女のライブで「ち•こ謎かけに一緒に挑戦してほしい」と頼まれた、とのこと。
 
f:id:asitanoyamasita:20160224233835j:image
 
この「ち・こ謎かけ」、元々は落語家であった伊集院光がそれなら!とやってみたところ
『まず「ち・ことかけまして」が決まっていている。
そこからさらにランダムな「お題」がくるので、自由に考える逃げ場がない!』
とのことで、なかなか難しいのだそう。
 
そう言いつつも、伊集院光がラジオで披露した「ち•こ謎かけ」…
お題は「新幹線」。
 
新幹線とかけてち•こと説く、そのこころは
手ぇコく発射で、ビュービューと液をトバすでしょう
(定刻発車で、ビュービューと駅を飛ばすでしょう)

 

う、うめぇぇぇ!!(尊敬のまなざし)
さすが元名門落語家の弟子、そしてお下品トーク上等の深夜ラジオスター!w
 
これイヤホンで聞いてた時、道ばたで思わず「座布団一枚!」と叫びそうなりましたよーホント。
 
 
そしたら私、もういてもたってもいられない。
これは俺も挑戦して自分のシモ・発想力を試さなければ!ってね。
(年中こんなことばっか考えてます)
 
 
よし、まずは俺も例題の「新幹線」からだ!
 
新幹線とかけてち・こと説く、そのこころは
どちらも液吸うプレイす、でしょう
(エキスプレスでしょう)

 

ううむ…
伊集院光の語る通り、最高にくだらねー遊びの割に難しい…! 
 
 
いや、まだまだ!
ここからはルール追加、ウィキペディアのランダム記事表示機能でお題を決めてやってみたぜ!
ただ表示された記事まんまがお題ではさすがに難しすぎるので、そこに関係するキーワードでかけてみたぜ!(妥協)
 
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160224193034p:image
い、いきなりイエメン……。
まぁここはアラビア半島ということで、「アラブ」でかけさせて頂きます。
 
アラブとかけてち・こと説く、そのこころは
アライヤーンでモロッと、オマーンがつきものです。
(アラビアンでモロッコ、オマーン)

 

 
…しょっぱなから酷いな!気を取り直して次!
 
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160224193827p:image
修辞学…!?もはや画像のプラトンに殴られても文句言えねぇ…
ここは「弁論」で謎かけ。
 
弁論とかけてち・こと説く、そのこころは
イケん出せぬじゃ話にならぬ。ここは真剣10代しゃぶり場
(意見出せぬじゃ話にならぬ。ここは真剣10代しゃべり場)

 

わりといけてる気がする…次!
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160224225343p:image
ど、どなた…?
地方局のアナウンサーの人か。ならば「アナウンサー」で。
 
アナウンサーとかけてち・こと説く、そのこころは
痴情が暴走で、女子穴が大活躍でしょう。
(地上波放送で、女子アナが大活躍)

 

無理やりかつ最っ低!次!
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160224225718p:image
ゾイド!?と思ったらゲームボーイソフトのタイトルか…知らなかった。
ゲームボーイ」で。
 
ゲームボーイとかけてち・こと説く、そのこころは
ずっとお外でイジっていたら、ママに怒られちゃうでしょう
 
ダジャレなしで上手く言えた方かな?次!
 
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160224230027p:image
言葉の文化娯楽つながりとはいえ、バチが当たりそう…でもこれは簡単。
 
松尾芭蕉とかけてち・こと説く、そのこころは
奥の細道へイキたいでしょう

 

シンプルイズベスト!次!
 
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160224230611p:image
サッカー選手!となればアレですな。
 
サッカー選手とかけてち・こと説く、そのこころは
タマを巧みに転がしたらば、ネットネットが舞うでしょう
 
これも少し自信あり。球技ネタならタマは外せませんな。次がラストで!
 
 
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160224230900p:image
こんな記事もあるのかぁ…
なら「クルマ」で。
 
クルマとかけてち・こと説く、そのこころは
高速でイっちゃったの?料金もったいなくない?でしょう。
 
ふぅ〜…なかなか有終の美を飾れたのではなかろーか。
 
 

くだらないけど楽しい頭の体操

というわけで下ネタ知的ゲーム?「ち・こ謎かけ」、いろいろなお題でやってみました!
見返すと我ながら酷すぎる…二重の意味で。そこそこ時間かけて答え考えて、なんて有意義のかけらもない行いか!
 
でもこれ結構頭の体操にもなるかも知れません。
何もやることがなくて暇で暇で仕方ない時には試してみてもいいかもですよ…?