読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハコのこんな事ばっか考えてる。

オハコと申します。オタク関連を中心に広く浅く何かと考えた事を書いていこうと思います。

京橋インド料理「アルナーチャラム」でランチ。美味しい謎の白いスープが…!

食事

最近、「インド料理」の店にランチを食べに行くのが密かなマイブームです。

 
きっかけはこのグルメ同人誌。
 

f:id:asitanoyamasita:20160316004907j:plain

サークル・チームダブルさんの「大阪インド料理ガイドブック完全版」
大阪の即売会「コミックトレジャー」にて入手。
 
この大阪に特化したインド料理店ガイド同人誌に影響されまして…
自分も遠出することがあるたび、事前にこの本を参考にして
「おいしいインド料理屋、近くにあるかな?」
とランチ狙いで食べ歩いとるわけです。
 
 
そんなわけで先日京橋へ、ゲーセンで遊んだついでに食べに入ったインド料理屋「アルナーチャラム」の感想などを。
 
 
店内は思ったより席数少なめでしたが、ランチ終了ちょい前くらいに入ったのでセーフ。
 
店先や店内から、調理場で外国人スタッフがタンドリー釜やナンを扱う様子が見れてなんだかワクワク。
 
早速「スペシャルランチ」(1280円)を注文。
 

f:id:asitanoyamasita:20160315170708j:plain

画像はウェブのメニュー表からの引用…
お店でひとりスマホ取り出して撮影するのは、なんか緊張してできなかったw
 
 
カレー3種類にナン食べ放題、おかずもいろいろついているボリュームたっぷりなセット。
たまの外食は、変わったものを1,000円ちょっとくらい出してボリュームたっぷり食う!
と自分は決めているので、結果腹いっぱいになったこれをチョイス。
 
 
 

食べやすい程度に本場の風味

あの本を買ってから3店舗ほど行ってみて、インド料理屋のカレーの味付けって
「本場に近い独特なものか、それとも日本人にも食べやすいものか」
の比率、度合いが、店によって違っているな〜と感じます。
 
京橋「アルナーチャラム」は、3店舗通ったなかで比較すれば
「独特さ5 : 食べやすさ5」
でちょうど半々、といったところかな?
エスニックな香りはしっかりありつつ、その手の料理を食べ慣れない人もイケそう、って印象。
 
ただ自分は、初めて食べたインド料理屋の、香り強めな独特のスパイス感にビリビリッ!ときてインド料理屋めぐりに目覚めたクチ。
なので個人的にはもう少し独特さが強くても良かった!
注文するときに辛さを強くしても良かったのかな~
 
といいつつ、味はどれも美味しかったですよ。
特に日替わりの、トマトベースな香りを活かしたカレーが気に入った!
 
食べ放題のナンもアツアツ焼きたてで出てきて、最初のうちは手でちぎるのに四苦八苦しましたw
 
 
 

謎の白い温スープ…正体はヨーグルト?

このお店で、初めて知ったインド料理メニューがありまして…
これがかなり美味しくて大きな収穫あり!
ただ、ランチの付け合わせとして運ばれてきたスープで、料理名を聞きそびれてしまった不覚…
 

f:id:asitanoyamasita:20160315171331j:plain

(画像はこちらのブログから)
 
ネットで探しましたがおそらくこれです。
乳白色でとろみがあり少し甘く、チーズっぽいタンパク質な味。それでいてサッパリした飲み口の不思議なスープ。
これはインド料理を食べ慣れない人でも親しめる味だなーと。
 
して、こら一体なんぞや?といろいろググってみたら、どうやら「モール」という名前のスープっぽい?
 
 
それなら、モールですね。バターミルクのことです。
作り方ですか?

ミルクを煮沸します。(インドのミルクは絞りたて♪)
冷ましてから、小さじ一杯のレモン汁か、酒石酸水素カリウム(cream tartarとかいう)を加えながら攪拌し、15分後くらいにヨーグルトのようにかたまりだしたら再び攪拌します。
2、3倍の水を加えてさらに攪拌します。

単純に、ヨーグルトに水を加えて攪拌してもいいです。

 

 

チーズっぽい味は、やはりヨーグルトとかの牛乳成分からみたい。
また行く時がには、もっかいこのスープ飲みたいな〜!
 
 
つーわけで京橋のインド料理「アルナーチャラム」のランチ感想でした。
 
(お店情報↓)

電話番号
06-6881-6771
住所
〒534-0025 大阪府大阪市都島区片町2-7-21 

 

 

家でも作れたりするかしら…