読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハコのこんな事ばっか考えてる。

オハコと申します。オタク関連を中心に広く浅く何かと考えた事を書いていこうと思います。

「なまけ者専用メガネ」買った!首を傾けず寝ながらタブレットをいじれる不思議なメガネ

最近コレ買いました。「なまけ者メガネ」。

 

f:id:asitanoyamasita:20160820113215j:image

 

 

なんかのTVで「仰向けに寝ながらラクーにノートPC操作しまーす」みたいな若者の映像を見かけまして、見た目のインパクト&俺もゴロ寝でタブレット操作しまくってる!という理由で思わずポチりましたw

 

ちなみにどういう意味があるメガネなのよ?というのをテキトーに図解すると…

f:id:asitanoyamasita:20160820124832p:plain

こんな感じ。わかりにくい?ですよねー。とにかく首に負担をかけずに胸元のものが見えるようになるメガネです。

 

ちなみに似たような商品はいっぱいあったんですが、自分が買ったやつは元値が6000円近くから大幅割引になっていたのに目がくらんだゆえのチョイス。

「まぁ1000円ちょっとなら、おもしろグッズ程度の出来でもいいや」って感じで買ったんですが、けっこう厚めのプラスチック?で丈夫な手触りだし、眼鏡をかけた上からこのメガネもかけることも出来て、買った値段以上のよい作りでした。

 

使い心地とか面白ポイントとか

で、使った感触は…うおーっ!なんだこの不思議な感覚!本当に自分の視線が90度屈折していて面白いですw

図解のように胸元にタブレットを置いてカードゲームアプリのデイリークエストを消化したり、少し遠くにあるTVも首を曲げず鑑賞したり出来ました。

付け心地としては、慣れるまでVRゴーグルをかけた時と似た、違う景色をのぞき込んでるような感がありますかね~。視野も少し狭くなるので、あちこちを見渡したりする作業・動作は不向き。あくまで一点を見つめるような状況に特化してます。

あとやはり首の代わりに眼が普通よりは疲れます。商品の説明書きにもある通り、あまりに長時間の連続使用はできなさそう。

視線を屈折させながらの手元の操作については、体が覚えているのでタブレットで簡単なキーボード入力をしたりもさほど難しくなかったです。

 

あともう一つの特徴として、人に話しかけられたときに毎回場が盛り上がりますw

なんせ視線が屈折してるので、なまけメガネ越しに相手へ返答するとき視線はアサッテの方向に。傍から見れば「お前どこに向かって話かけてんだよ」的な構図になって一笑い起こることは確実。日常に寄り添うジョークグッズとしてもオススメ?w

 

そんな感じで安い値段の割には使えるシロモノだし、個人的にはTVを観るときに涅槃像のような姿勢をとらなくなったのが大きい!

https://pbs.twimg.com/media/CO37kLdU8AIAnui.jpg

サガットステージのアレね)

 

というわけで、「自宅では畳生活・ごろ寝生活」っていうヒトは試してみる価値ありと思いますよー!

 

 

 

 えっなにこれは…(困惑)