読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハコのこんな事ばっか考えてる。

オハコと申します。オタク関連を中心に広く浅く何かと考えた事を書いていこうと思います。

冬コミ参戦!交通手段はどうするか…比較検討してLCCに決定

唐突ですが、今年の冬コミ参戦します~(←ブログに書けばいいのに普通に忘れてた)。

紙のカタログもバッチリ購入済み。↓

f:id:asitanoyamasita:20161227234113j:plain

 

軍資金も引き出して、全て千円札に両替。 東京行きの飛行機料金の払い込みなども済ませて 準備は万端です…

そして今年は、自分のコミケ史上初の、2日連続一般参加に挑戦しようと計画!
具体的には2日目と3日目に参加予定です。

軍資金の割合的にいうと、本命の2日目アニメジャンル一般向けに8割ツッパ。3日目はその2割の余力でこれぞという男性向けや評論ジャンルなどをゆるく漁ってみます。

 

 

大阪~東京間。交通手段はどうするか

f:id:asitanoyamasita:20161227234904g:plain

せっかくなので、自分が毎回悩んでいる交通手段について書いておこうかなーっと。

毎回自分が計画する交通手段としては夜行バス・新幹線・LCCの3つですが、 自分は主にLCCを使用しています。

 

三つの乗り物それぞれを比較してみると

・深夜バス→料金的には一番低コスト。しかし何より体が辛い…。今回の値段は5000円から6000円程度。

・ 新幹線→身体的にも便利さで言っても3つの中ではダントツ1位。しかし料金的には一番高コスト…。 今回の値段は15,000円程度。

LCC→ 料金的には3つの中で中間ほど。身体的には新幹線とさほど変わりなし。問題は利便性の低さ。今回の値段は8000円~10000円程度

 

と、こんな感じ。

以前は深夜バスを使っていましたが、 だんだん体が持たなくなってきて…シンドイorz
そして新幹線はあらゆる面でベストなのですが、いかんせん往復となると費用が3万円。これはかなり出費が大きい。

その中でLCCは体は疲れず、値段もそこそこ。
それに加えて、空港を歩いたり飛行機に乗ったり…という体験が、他の二つより「俺ってば旅行してるぜ!」という特別な感覚に浸れるのでLCCを選びがちですw

 

 

LCCの不便さ、どう乗り越えるか…

f:id:asitanoyamasita:20161227235414j:plain

ただ前述したとおり、他の二つには無い不便な点がいくつかあるのがLCCの辛いところ。

まずは何より、搭乗時間が厳格なところ。もし遅れたら何の救済もなく旅行計画がパーになる前提なので、かなり移動時間に気を使った行動が求められます。

もう一つ不便なのは、LCC利用の空港は目的地からかなり距離があること。
コミケ当日に利用する場合は朝一の便に乗るわけですが、いかんせん家から空港までが遠い!
自分の場合、最寄り駅から始発の電車に乗っても、前述の余裕を持った行動の観点からギリギリ間に合わない危険性が大。

 

なので今回は、電車の始発より早い時間に起きて、家族に事前に頼みこんで当日車を運転してもらい、 空港に直結するバスの発着場まで届けてもらってます…。

※日帰り計画の場合は、バス発着場まで原付バイクで移動→近くの駐輪場に出発から帰ってくるまで駐輪しておくパターンもあります。
今回は一泊二日でさすがに駐輪代もかさむので前述の家族に届けてもらう手段を…。

 

さらに空港から目的地まで遠いのは、東京の成田空港についても同様。
コミケ会場からは空港直結バスなどを利用して、会場に着くのは朝10時や11時頃になるのがザラです。

逆に開場前の行列に並べる点が、新幹線と夜行バスにはあって、LCCにはない最大の利便性ですね~。
まぁこの点に関しては、朝の行列になんとしても早めに並びたい!というわけでもないので、個人的にはあまり気にしていません。

 

 

早く来い来い30日

そんなわけで自分なりの交通手段のプラン書き散らしてみました。

開催前の土壇場で予約する場合の交通手段ったら、これぐらいですかね~?
もっと早く予定が定まっていれば、他に新幹線や飛行機の早割とか色々やり方があるんだろうけど…
つくづく遠征コミケ参加者には、交通手段の選択が永遠のテーマです…!

ま、今回の旅行計画や渡航費などの払込は全て終わってるのであとはコミケ当日を待つのみ!
人生初のコミケ2日間参加、楽しんできますー。