読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハコのこんな事ばっか考えてる。

オハコと申します。オタク関連を中心に広く浅く何かと考えた事を書いていこうと思います。

2016年冬コミから帰還!&戦果ほーこく。

イベント 旅行 マンガ

f:id:asitanoyamasita:20170102175405j:image

 

冬コミから大阪へ帰ってきたら、もう年が明けて元旦。
いやー、人生初の2日連続コミケ参加。しかも2日目の疲れを多少残した体のまま、怒涛の3日目参加…
会場を回りながら腕やらリュックやらに本を抱えたばっかりに、俺の腕と肩はもうボドボドダ!!(0M0;)

そんなわけで元旦と今日一日はひたすらゆったりして、やっと体の調子が元通りになってきましたね…
ようやっと
ブログを書く元気も戻ってきたので、買ってきた戦利品やらの戦果報告をば!

 

 

f:id:asitanoyamasita:20170102230405p:plain

 まず2日目の戦利品。写真だとわかりにくくなっちゃいましたが、結構山積みです…!
どれぐらい買ったかなー少なくとも3万5千円以上は使っちゃったかも…。

自分の場合一般向け本だと「自分の好きなキッズアニメでマイナージャンルの本は貴重!しかるに無条件で買いーっ!」という意識が働いてしまい、ついつい予定予算をオーバーしてしまいがち…でも悔いはないぞよ!

買ったジャンルはまどかを中心にプリパラガルパン、その他自分のキッズアニメを中心に、好きなアニメの本を手当たり次第って感じ。

 

 

f:id:asitanoyamasita:20170102175435j:image

中でもこれは白眉!プリリズシリーズの生みの親にして、キンプリブームの立役者・菱田正和監督。そしてリルリルフェアリルで話題の現役JKアニメ監督・五城桜ちゃん*1のナマモノ?ギャグパロ同人二冊!www
菱田監督本はキンプリとプリリズシリーズのネタも満載だし、五城桜ちゃん本は参加作家さんたちの描くイメージ姿が可愛いすぎて辛い…現実とか色んな意味で。

コミケではプリリズ島のサークルさんと「キンプリのおかげでプリリズの本がこんなにいっぱい出るようになって嬉しい…!」と語り合えたし、今年は個人的に女児アニジャンルが熱いコミケットでした。

 

f:id:asitanoyamasita:20170102175446j:image

こちらは3日目の戦利品。連続参戦なのでこちらは買う量を少なくしたえっちい本を厳選。
まどかを中心に、女児アニジャンルをちょこちょこと…といったところ。

特に今まで手に入れ損ねていたガジェット工房」さん「ネダオレ」さん、各サークルの杏さや本を直接買えたので大満足!
あとジャンル的にレアであろーすぎる、念願の「ここたま」「リルリルフェアリル」の薄い本を確保できてもう言うことなし!

 

 

f:id:asitanoyamasita:20170102175500j:image

3日目は評論ジャンルもあり。なので、アニメ評論家・氷川竜介さんのアニメ評論本シリーズ新刊もしっかり確保しましたよ~!
オタク界隈大盛り上がりな「映画当たり年」にふさわしい一冊になってそう…今から読むのが楽しみ!

 

 

f:id:asitanoyamasita:20170102175526j:image

最後に、「星のカービィ」公式グッズも。こちらはコミケではなく、東京駅の地下街にあるTBSのキャラクターストアでカービィフェアが行われたので思わず買ってきました。
「スパデラ」などのキラキラしたカービィ絵も好きですが、初期「夢の泉」あたりのこういう素朴なタッチも良いものだな~と。

 

そんなわけで、今年の冬コミ旅行も無事終了。
残りの正月休みのうちに、ジャンジャン戦利品を読み進めていこうと思います~。

 

*1:正体はいったい菱なに監督なんだ…!?