読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハコのこんな事ばっか考えてる。

オハコと申します。オタク関連を中心に広く浅く何かと考えた事を書いていこうと思います。

PCの音声文章入力は無料のGoogleドライブがオススメ!ヲタクワードにも強いぞ!

PC・デジモノ ネット ニュース・教養

f:id:asitanoyamasita:20170213101742j:plain

 

最近またこのブログの文章を、音声入力で作成し始めてます。

いま使っているのは、このGoogleドライブ・ドキュメント上で使える音声入力機能

www.google.com

※今のとこchromeブラウザでしか機能しないみたいです。

 

かなり前にiPod touch の siriを使って文章入力をやってみようみたいな記事も書いたのですが 、それから何度か使ってみてやっぱりどうにもスムーズな文章の入力ができない…
けっきょくだんだん普通に机に向かってキーボード入力で文章を打ち込んでいました。

 

そして最近、surface pro 3購入。これにはマイクも内蔵されていたため、ならばこれで音声入力ものできるのでは?と思った次第。

beauty-bible.net

そこで、こちらの音声文章入力に関するページを参考に、「Googleだし無料だし、コレかな」と試してみたところ…

 

f:id:asitanoyamasita:20170212190941j:plain

めっちゃ使えますよコレ!


使用するマイクの性能にもよるかもですが、話した文章の認識→変換の精度がかなり高く、システムの動作も高速で快適
自分はよく、部屋のテレビを流し見しながら音声入力をしていますが、そのテレビの雑音にも動じず、かなりの精度で自分の発言だけを細かく文章化してくれます。



大雑把にもりもり音声入力→丁寧に編集修正

例えばこの記事の文を書いていった手順はとしては…

1.Google ドライブをひらいて、大雑把に伝えたい・語りたい内容を手当たり次第(口当たり次第?)発言して、音声で文章入力。

f:id:asitanoyamasita:20170212164223j:plain

※3段落ほど、音声でおおざっぱに下書きを入力した図

 

2.そのまま入力した文章では、読み物として言い回しが雑過ぎだし、言い淀んでおかしな字が入る箇所も。
なので、ここからは主にキーボード(surfaceなのでソフトウェアキーボード)を使って、言い回しを変えたり句読点を入れたり、冗長な部分はバッサリ消していったり…の編集を行います。
変換間違いなども忘れずに修正。

f:id:asitanoyamasita:20170212181017j:plain

※編集・修正したあとの図

 

と、こんな感じです。

余計手間がかかってるように見えるかもですが、大雑把に文章のほとんどを声で入力しているので、疲れの感じ方がかなり違ってきます!

なにせキーボードに向かう必要もないので、surfaceを持ってゴロ寝しながらでも文章入力できるのが嬉しいです。

 

 

オタク関連ワードもおまかせ。さすがのGoogle先生

f:id:asitanoyamasita:20170208122031p:plain

ちなみにこのGoogleドライブの音声入力、漫画やアニメなどの固有名詞についてかなりの精度で判別・入力してくれるのもオススメポイントですw

 

例えば前回の黒星紅白先生について記事のシメの一文。

余談ですが、もしかしたらズヴィズダーのヴィニエイラ様のキャラデザは、「フレッシュプリキュアイースの影響もあるんじゃないかな~と予想してみたり。白黒紫の配色的な意味で。(アニメを見ていた時はアイマスの貴音に似てるなあと思っていましたが)

 この文章をそのまま読み上げて音声入力してみたところ

 

『余談ですがもしかしたらズヴィズダーのヴィニエイラ様のキャラデザはフレッシュプリキュアイースの影響もあるんじゃないかなあと予想してみたり白黒紫の配色的な意味でアニメを見ていた時はアイマスの高嶺に似ているなあと思っていましたが』

 

という入力結果に。嘘偽りなし、音声入力ママの文章です。

『ズヴィズダー』『ヴィニエイラ様』『フレッシュプリキュアイース』『アイマスの』などなど…これらの正確さ、かなーりスゴくないっスか!?

こんな方面までのカバーっぷりはやはり「Google 日本語入力」で培った賜物なんでしょうか…?
とにかくGoogle 先生のオタクっぷりに驚きですw

 

 

 

そんな感じでGoogleドライブの音声入力機能について紹介でした~。

ブログは口語風にどういう内容を伝えようかなあと考えながら書いているので、どうしても雑な下書き→編集修正という作業が必要ですが、5W1Hで事務的に物事を伝える文章であれば、最低限の修正でかなりそのまま文章が使えるんじゃないかと。

自分はサーフェスプロ3の内蔵マイクを使っていますが、usbマイクやヘッドセットのマイクでも同じように使えると思うので、一度試してみてください~。
けっこう未来感あって楽しいゾ~これ。

 

じっさいどんくらい音声入力を活用している人っているんだろう…