読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハコのこんな事ばっか考えてる。

オハコと申します。オタク関連を中心に広く浅く何かと考えた事を書いていこうと思います。

オハコの「オトカドール」マイキャラ遍歴

※タイトルは「おぎやはぎの愛車遍歴」リスペクト
 
 

昨日に引き続き、今度は「オトカドール」のマイキャラ自己紹介な記事~。

 
ちなみに「オトカドール」はマイキャラ作りは、メインキャラの6人の女の子から選んで、あとは髪の色や瞳の色を変更して作っていく感じですよん。
 
 
 

始まりの第一ドール・セイナちゃん

f:id:asitanoyamasita:20160323140508j:image
オトカを始めて最初のマイキャラは、清楚でおしとやか系なセイナちゃん。
まずは始めたばかりのころのセイナちゃんのマイベストショットをば。
 
初期キャラ三人のなかで、優しげおっとりなその目に一目惚れで即決でしたね…
お嬢様系の上品なコーデがめっちゃ似合っててぐうかわでした。
 
 
 

第二ドール・ココちゃん

オトカドールは1プレイごとにサクサクレベルが上がって、レベル5以上になると、使用しているドールを変更することが出来ます。
(自分の場合はレベルキャップの10まで育てて変更するのが常)
 
なのでセイナちゃんを10まで育てた後、次に乗り換え選択したドールがこちらのココちゃん。
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160323140607j:image
マイキャラに選べるのキャラモデルは、いずれも割とアニメっぽい顔つきCGモデリングだと思います。
ただココちゃんだけは、白人の女の子らしい「白い肌に真っ赤なほっぺが浮く」感じの質感で、ちょっとだけリアルめな顔の造形。
フランス人形とか、あるいは天使のキューピッドとか、そういうタイプの可愛らしさが他の娘より個性的で選んでみました。
 
もう画像のとおり、フリルはフリフリッ!! レースはピラピラッ!!片袖のふくらみ(パフスリーブってんだっけ)はモコモコッ!!
そんな服を着せてみては、チョーー似合ううぅぅ可愛ええ…と悶えまくり。
 
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160323140703j:image
 
この子を使ってた時くらいに、ヘアカラーとアイカラー変更機能が実装されたので、中盤はこういうあざとピンクい感じに。
それまでのエレガンスな雰囲気と違い、ピンクピンクしてる場合はこういうサンタ風コスチューム、あるいは戦闘ヒロインとか、ファンタジックなコーデがよく合いますな。
 
 
 

またセイナちゃんに戻る

そんなこんなでココちゃんもレベルキャップになったので、またドール変更。
やっぱ選択キャラなら断然セイナちゃん推しなので再び選択。
 
せっ…セイナちゃん…ま、また会えたね…グフッ…フヒッ!w(暗黒微笑)
 
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160323140853j:image
ヘア・アイカラーの変更機能で、今度はけっこう見た目で遊んでみたりw
 
髪色をブラウンから『カラスの濡れ羽色』にっ!黒髪ロングヘアーにすることで、ちょっぴり「地雷女子」感を演出してみました。
さらにあえて元のセイナちゃんのイメージと真逆の、セクシーな夜の女風コーデでさらに妖しさ増し増し!
童貞非モテなオトコがこういう感じのヒトに言い寄られたら、間違いなくロクなことにならない感じを目指してみました…
 
しとやかで清楚なセイナちゃんに、あえてこういうカッコウさせて2424する変態的プレイスタイルもお手の物。
そう、「オトカおじさん」ならね。(最低)
 
 
f:id:asitanoyamasita:20160323140916j:image
かと思えば、黒髪ロングなら大和撫子な和風少女コーデで健全な運用も可能です!

つーかそれが本来の遊び方です!

 
オトカはドール同士が魔法バトルで勝負する世界観なので、他の女児ゲーより「変身・戦闘ヒロイン」なコーデが豊富。
この場合なら、世代的には「プリティサミー」なんかを思い出すテイストで。
はあぁ…可愛いよねぇ…
 
左側のカードは、バトル相手として出てくるドールとの特別なツーショット。
同じ相手と何度か戦う事で親密度が増し、MAXにになればこのようなツーショットが撮れるおまけ要素もあるのです。
 
 
 

素晴らしいものなのだよ…オトカドールも…!

f:id:asitanoyamasita:20160323142655j:image
 
 
つーわけで自分の「オトカ」遍歴、晒してみました~。
オトカドールはアイカツやプリパラと比較してもCGモデルのグラフィックが個人的にツボ。
音ゲー部分も優秀な遊んで楽しいゲームだし、もっともっと人気が出て長く続いて欲しいなぁ…